不妊症・痛みの鍼灸治療・大腰筋刺鍼 【受胎鍼・しせい堂治療院 北浜】 大阪、京都、尼崎市、和歌山、三重で不妊症・痛みの治療院をお探しの方へ
北浜・淀屋橋・肥後橋 肩こり・めまい・むち打ち症状・腰痛・ぎっくり腰などでお困りの方、マタニティマッサージ(妊娠初期から産後まで)をお探しの方へ


006.png

HOME > 初めての方へ

不妊症の代替補完療法をお探しの方へ

まずは専門医で検査を・・・

なんら避妊の手段を講じていないにもかかわらず、1年間妊娠にいたらない場合を医学的に不妊症と定義します。
およそ10組に1組のご夫婦が不妊症と考えられています。多くのご夫婦が不妊の悩みを抱えています。
にもかかわらず検査を受けるのが恐いなどの理由で病院へ行くことを迷っているのでしたらそれは間違いです。

子供ができなくてもいいというのでしたらともかく、「子供が欲しい」と願っているのでしたら、まずは早めに専門医で検査を受けてみてください。そして男性側が原因でない不妊、原因がわからない不妊の方はどうぞご来院下さい。
不妊症の治療は、オリンピックの種目に例えると、瞬発力を発揮する100m走ではなく持久力を必要とするマラソンです。
ゴールが見えそうで見えない、ゴールに届きそうで届かないと不安になることもあるでしょう。
また、本当にゴールがあるのだろうかと心配になることもあるかもしれません。しかし、皆様に 必ずゴールはあるはずです。

私たちは皆様がゴールに到達できるようお手伝い致します。しせい堂治療院の基本方針は「一歩でも自然に近い形で」です。

皆さんの身体には、元来授かった大きな力「自然治癒力」が生まれつき備わっています。この自然治癒力を最大限に引き出し利用する、そして、どうしても足りない部分を医学の力を借りて補うこと、これが妊娠出産への最も近道です。

そのために、しせい堂治療院では統合医療をお勧めしております。

鍼治療と徒手療法を組み合わせて身体や心の緊張を解き、妊娠しやすい身体づくりをすることをお手伝いします。

※不妊治療の補完療法として鍼治療を考えているけれどどこに行けばいいかわからない・・・
※鍼灸院には通っているけれど今の治療法に納得できない・・・
※少しでもクスリの量を減らしたい・・・
などとお考えの方はぜひご来院ください。
当院では豊かな知識と経験、『確かな技術に真心こめて』をモットーに貴女のかけがえのない熱意と努力を応援いたします。

不妊症に対する鍼治療の主な対象

◆不妊症の鍼治療の主な対象は器官疾患以外の不妊症(産婦人科の不妊専門外来で不妊症スクリーニング検査は異常なし)と、妊娠しにくい体質の改善です。鍼治療だけであっさり妊娠されることはよくあります。 不妊の原因や症状によって西洋医学と鍼治療の併用が有効です。併用により妊娠率を高めることができます。鍼治療で身体機能のバランスを整えるという土台をつくり、その上に西洋医学の治療を行うことにより副作用の少ない、身体にやさしい、よりよい効果が得られます。現在の段階で不妊症に対して、鍼治療が100%完成された治療法とはまだ言えませんが、鍼治療による不妊治療の原理は有効だという、いくつかの有意義な研究発表がされています。

2002年(平成14年)4月30日 讀賣新聞 (夕刊) より
体外受精の前後に、女性の体をリラックスさせる鍼治療をすると、妊娠率が大幅に向上するという研究結果をドイツと中国の研究チームがまとめた。
米生殖医療学会誌に掲載された報告によると、同チームは、体外受精を受ける女性百六十人を二グループに分け、一方には体外受精の際、受精卵を子宮に戻す前後に鍼治療を実施。残りのグループには、鍼治療をせず通常の体外受精を行った。
その結果、鍼治療グループの妊娠率は42.5%に上り、通常治療の26.3%を大幅に上回った。
体外受精の妊娠率は、高くても三割程度とされ、繰り返し治療を受けるカップルの精神的、金銭的な負担が問題になっている。妊娠率が向上する詳しい理由は分からないが、同学会のサンドラ・カーソン次期会長は、「確実に検証されれば、妊娠率向上に役立つ手法になる可能性がある」と注目している。

『痛み』に対する鍼治療をお探しの方へ

頑固な首や肩の凝り・寝違い・慢性の腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛など

当院では不妊症の鍼治療以外にも一般治療を受け付けております。
あなたが辛い症状のために能力を発揮できないことは社会的損失です。もっと楽に、もっとステキに暮らせるお手伝いをすることで、当院は明るい社会作りに貢献します。

鍼治療・徒手療法のすすめ

人間が痛みを感じる原因の一つに皮膚にある痛覚受容器が関与するものがあります。例えば外傷です。これは急性期の痛みで鍼治療・徒手療法の適応症とはいいがたいものがあります。しかし鍼治療・徒手療法にもっとも適した痛みの種類があります。それは『神経絞扼障害』(Entrapment neuropathy)です。わかりやすく言えば慢性の筋肉疲労からおこる神経の痛みです。

ではなぜ筋肉疲労からおこる痛みが慢性化するのでしょうか?それは『痛みの悪循環』が形成されるからです。筋肉が「ギュー」と緊張して固まっている状態を想像してください。その期間が長く続けば、筋肉への血液循環が悪くなります。筋肉組織は血液循環が滞ると痛みを感じる物質を出すといわれています。
それが原因で痛みが起こりまた筋肉は硬直する・・・といったループが形成され、慢性の筋肉疲労からおこる組織の硬化がますます助長されます。これに前述の『神経絞扼障害』や、痛みから逃れようとする為に起こる不良姿勢、筋肉の付着部の痛みなどがさらに加わり難治化するのです。

◇◇◇痛みの悪循環の模式図◇◇◇

mosikizu.jpg

しせい堂治療院ではこの慢性の痛みに対して、障害になっている筋肉を問診、視診、触診などで探し当て、その筋肉に対して直接的に、安全に鍼治療あるいは徒手療法を施し、筋肉の緊張を緩めることによって神経の圧迫を解除して、血液循環を確保し、罹患筋の緊張を緩める事でその筋肉の付着部の痛みの緩解を狙い、また自律神経調整を行います。血液の循環が悪い状態が続くと、発痛物質が産生され、その痛みがさらに筋肉の緊張状態を高め『痛みの悪循環』を促すということからも、筋肉の緊張状態をほぐすことがいかに重要かおわかりいただけるかと思います。

◆当院は常に最高の道具と技術による治療を提供します。安心・安全で質の高い治療を行います。
◆当院は現在、そして将来にわたって、あなたの健康回復をさまたげる恐れのある施術を致しません。あなたの身体のために誠意を持って常にベストの施術を致します。

整形外科などで画像診断しても原因がわからない痛みでお悩みの方。首や肩が凝りすぎて・・・頭痛や吐き気がする、手や腕がしびれる、寝違いのように首が痛んで動かせない、虫歯でもないのに奥歯が浮いたように痛む方。慢性腰痛、ぎっくり腰、坐骨神経痛でお悩みの方。これらはほとんどの場合、慢性の筋疲労からくる症状です。
大体の場合、2~3回の治療で症状が治まります。当院ではいかに早く通院から解放されるかにこだわって日々施療にあたっております。

完全予約制

当院は完全予約制です。初診時は10分前、二診め以降は5分前にはお越しください。
ご予約は余裕をもったスケジュールでお願いいたします。

治療時間

お着替えを含めまして50分程度です。

服装について

特に指定はございません。こちらでお着替えをご用意しておりますが
ご自身でご用意いただいても構いません。

施術資格

はり師(国家資格)
きゅう師(国家資格)
あんま・マッサージ・指圧師(国家資格)
国家資格について

院長プロフィールA面

2013-04-17 12.09.50.jpg

新井康成 Yasunari Arai
全日本不妊鍼灸協会
会長 兼 理事長

1966年生まれ
1988年 行岡鍼灸専門学校卒業
臨床歴30年以上のベテラン鍼灸師です。
プライベートで徒手療法・鍼治療を教えています。
facebook.jpg

院長プロフィールB面

P1040625.JPG

愛犬のCOCOちゃん

2012年3月16日生まれ 女の子
毎朝のお散歩が日課です。

facebook.jpg